Human Food Diet

平田仁志 

フードドクター ヘルスコーチ 霊気プラクティショナー Whole Life with Jin LLC 代表

ようこそ日本語ページへ!

0V9A0357 copy.JPG

 2014年1月、11年ぶりの帰国以来、日本でも「フードドクター/ヘルスコーチ」の活動を始めました。今後は年に2度ほど帰国し、福岡、東京を中心に、全国各地で、講演、ワークショップ、お話会、ヘルスコーチング、指圧/霊気を行なっていきます。また、ニューヨーク滞在中も、Skype(スカイプ)を使ってコーチングやそのフォローを行なっていきますので、ご気軽にご連絡ください。

 食べ物を変えれば、体の質が変わります。特に日本の伝統的な食べ方、穀物野菜中心の食事は、人間の体に最も適したものです(Human Food Diet「人間食」)。実際に、NYで行っているヘルスコーチングでは、多くの患者さんたちが、これまでの食事を、人間本来の食べ方、「ヒューマンフード(人間食)」に戻すことで、驚くほど健康を回復し、重い病をも克服しています。特に、日本の伝統的発酵食品のヒーリングパワーには、僕自身が毎日驚かされています。和食のヒーリングパワーを世界に伝え、またニューヨークで経験したその素晴らしさを、改めて日本のみなさんとも共有していきたい。その思いを胸に、これから日本、そして世界でがんばって行きたいと思います。

平田仁志 プロフィールはこちら

 

無料メルマガを始めました!

ご購読は以下、メールアドレス(PC又は携帯)を登録してください。

メルマガ購読・解除 ID: 1661971
NY発!平田仁志のヘルスコーチ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

What's New 最新情報

ニューヨーク市で、「一晩だけのヴィーガンディナーイベント」開催。

5月20日(金)の夕方、NY市内の The Seed という、ヴィーガン(完全菜食)のイベント団体が主催で毎週行われている「一晩だけのディナーイベント (Pop Up Dinner)」で、メインシェフを務めました。メニューも全て考えて、今回のテーマは「海藻」。ヴィーガンの人も含めて、あまりアメリカ人には馴染みのない食材を使って、5コースの創作メニューを、約20名のお客さんに振舞いました。初めての経験でしたが、本当に自分自身とっても楽しむことができました。当日の様子を撮った写真は、ここをクリック

1月の講演ツアーのビデオがご覧になれます。(福岡市於マクロビオティックハウス)

ハワイ、ホノルル市で、ワークショップを開催 地元新聞でも紹介

4月の第一週末、ホノルル市にある Cookspace にてワークショップを行いました。前回の11月に引き続いて、この場所で行うのは今回が2回目。ヘルシーなヴィーガン・マクロランチを食べていただいた後、講演と質疑応答、と言う内容で、3時間弱の和気藹々とした時間を過ごすことができました。以下、地元の新聞 Star Advertiser が取材してくださった内容です。(ここをクリック)                           

 

福岡の企業経営者向け雑誌 Net IB News のインターネット版に、インタビュー記事が載りました。

こちらをクリック

2016年1月、「講演会ツアー」終了!

1月13日に始まった、約2週間に渡る「講演会ツアー」が無事終了しました。今回のテーマは、メルマガでも連載した、「人間本来の食べ方(ヒューマンフード・人間食)」としての「和食」。そしてもう一つは、今アメリカでも日本でも話題の「腸内細菌、腸内環境」について。述べ150人を超える方々に参加していただき、美味しいスイーツや食事をいただきながら、学んで楽しめる企画を、福岡、三重、神戸、そして大阪の計9カ所で行いました。(各地での講演会の写真はこちらをクリックしてください)

2015年を振り返って。そして2016年1月の帰国予定

そろそろ年の瀬ですね。今年は、1月の福岡での岡部先生との講演会(述べ110人の参加)を皮切りに、様々な場所で、多くの方々と出会う機会をいただきました。

ニューヨークでは、4月のブルックリン区に始まった、ワークショップシリーズを、述べ4回。さらに、9月の帰国では、福岡に加えて、神戸、横浜でも初めてのワークショップを開催。さらには、11月にハワイのホノルルでも、ワークショップと料理教室をさせていただきました。

2015年のテーマはずばり、「ヒューマンフードダイエット」。個人の体質の差、人種などを超えた部分で、「種としてのヒト」である私たちに最も自然で適した食事法とはなんなのか。そして、流行りのダイエット法や「新栄養学」、スーパーフードなどに頼らなくても、日本人がこれまで長い間食べてきた、伝統的和食にこそ、真の健康と長寿の秘訣がある、ということ。そういったことを、たくさんの人と共有したい、という思いで、各地でお話をさせていただきました。

また、今年は週刊のメルマガにも挑戦し、多くの日本の方々とも意見交換ができました。

今年最後の総決算である、ニューヨークでのワークショップシリーズは、2016年を見越して、「腸内フローラ」をテーマにお話をさせていただき、ここでもまた、多くのニューヨーカーたちから反響をいただきました。

1月の帰国では、すでに福岡で幾つか講演が決まっていますが、「腸内フローラ」、「ヒューマンフードダイエット」をテーマに、計8カ所で行います。

また、2016年は両国での本の出版も視野に入れながら、ますます「人々の健康と幸せ」のために少しでも役に立てるよう、頑張っていきたいと思います。

そして、日本、世界でまた多くの方々との、素晴らしい出会いがありますように。

新年も、どうぞよろしくお願いいたします。

平田仁志

 

最近の活動

5月 ニューヨーク市で、Pop Up Vegan Dinner(一晩だけのディナーイベント)を、メインシェフとして開催

4月 ホノルル市で、ワークショップ開催

 

1月 福岡、関西計9カ所で講演ツアー開催

12月2日 ニューヨークでのワークショップシリーズ第4回「腸内フローラ」を開催

11月7日 ハワイホノルルでのワークショップ及び料理教室「ヒューマンフード」を開催

9月 横浜、神戸(福岡)でワークショップ「伝統的和食のヒーリングパワー」開催

 

 

1月 福岡で岡部賢二先生とコラボ講演。「世界に伝えたい和食のヒーリングパワー」述べ110人参加

*ビデオがご覧になれます。

その1

その3

その2

3月 ホノルルのファーマーズマーケットで、クッキングデモ開催

詳細は、ここをクリックしてください。